Overblog Suivre ce blog
Editer l'article Administration Créer mon blog
14 avril 2011 4 14 /04 /avril /2011 13:43

   始めまして、現在ワーキングホリデーでフランスに来ている猪倉 雄飛(イノクラユウヒ)
 というものです。

 

 フリー のキュレーターである高藤芳丞様とBOX MESSAGEという名の活動を始めました。
 
  高藤様のお知り合いであるアーティストの松谷武判様と、パリに事務所を持つ建築家のフランク・サラマ様のご協力を得まして、この活動は動いています。
 
 
    3月11日の「東日本大震災」に対するアートでの支援活動:

       "BOX MESSAGE "


   
  その目的は、建築家・アーティスト等クリエイターの方だからこそ示せる、表現できる未来への想い・希望のメッセージを被災した方々に届けることで、
 遠く離れた国でも応援している人がたくさんいるという事実を知ってもらうこと、そしてそのメッセージにより一人でも多くの人々の笑顔を増やすことで
 す。
  
  そのメッセージ(言葉はもちろん絵でも写真でも想いの込められた表現)はたくさんのBOXに載せて被災地に届けます。BOXにすることでその想いを
 具体的な形にして積み上げることができること、そして一つ一つ手にとって見てもらうことでより強くそのメッセージに込められた想いを感じ取ってもらえ
 るのではな いかと考えています。

 

 そのBOXは3ミリ厚の白いスチレンボード6枚の組み合わせでできた一辺95ミリメートルの正立方体です。

 

一人でひとつのBOXにメッセージを載せても
 よいですし、6面のうち1面だけでも、また中に描き込んでもらうのも大丈夫です。大切なのはメッセージが形になること、手にとって見てもらえることな
 ので、そこが 共通していましたらあとは各クリエイターの方の表現にお任せ致します。

 

 

BOXはすべてこちらで用意しています。ご連絡を頂ければ、僕のほうでお持ちします。
BOXにした状態かもしくは6枚のカードとしてお持ちしますので、そこにイラストや文字、または各人様の表現をしていただければ、こちらでそれを回収、組み立ていたします。
色鉛筆等は付きにくいですが、水彩は問題ないですし、外側に何かを張るのも大丈夫です。

 

   
 人と人とが向き合うように、BOXにした‘想い‘を直に触って向き合ってもらえること、そして少しでも多くの人々に遠離れた私たちからの絆を感じ
てもらえれば幸いです。
 
  現在の予定では、一旦  4月25日前後で集め終わりたいと考えています。

 

5月の後半に高藤様が被災地に届ける、展示する予定でいますが、10月中旬に帰国予定の僕自身も直接行くので活動自体はもう少し息の長いものになります。

 

 

 一人でも多くの方のメッセージを届けたいという想いがありますので、もしNACの皆様が少しでも興味を持って頂けるのであれば、ぜひともBOX メッセージを頂けないかと思います。
 力強いメッセージが一つでも多くあると、それだけ多くの方に想いが伝わるのではないかと僕は思っています。突然のお願いで失礼しますが、 どうかよろしくお願い致します。

 

     どんどん僕のほうにご連絡していただけましたら、

           大変ありがたいです。

     ご質問等もありましたら、よろしくお願い致します。

 
 
                                                                猪倉 雄飛 (イノクラユウヒ)
                                                               1,rue pierre fontaine 75009 Paris
                                                                tél  06.03.34.35.51
                                                                 abluewhale403@yahoo.co.jp

 

Chers Amis Créatifs.


Comme vous le savez nous sommes en train de subir un terrible malheur au Japon. Néanmoins
nous allons surmonter ce désastre et pour cela nous aimerions vous demander de nous
encourager et nous soutenir.
Vos messages de solidarité seront les bienvenus et apporteront à nos familles et à nos amis qui
souffrent un très grand soutient moral.
Pour transmettre vos messages, nous avons préparé des petits cubes de carton. Servez-vous
en un, tout entier ou une seule face ou bien même l’intérieur de cet objet pour que vous montriez
vos cœurs !
Ces boîtes de message serons exposés momentanément dans des plusieurs endroits de Paris
(devant le Centre Pompidou et la place de Pyramides du Louvre etc.) et ces événement serons
uploadés sur Youtube. Après cela, elles vont être envoyées au Japon et exposées à Sendai (une
des villes la plus touchées par ce désastre...), Tokyo et Kyoto. Dans des lieus sinistrés, ces
boîtes vont parcourir d’un abri à un autre et les refugiés peuvent recevoir les messages en les
touchant à la main. Elles vont sûrement les encourager et leur passer vos solidarités.
Nous, les japonais, s’étant solidarisant avec tous les amis du monde entier, saurons à coup sûr
reconstruire les villes dévastées par une volonté unie et retransmettre au monde cette leçon
acquise par ce malheur.
Nous vous remercions tous profondément du fond du cœur de votre solidarité.

 

Yuhi INOKURA
Yoshiaki TAKAFUJI
Président AADD Euro-Japon
06 25 58 95 08> 

Partager cet article

Repost 0
Published by rdv-nac.over-blog.com - dans AVIS aux ARTISTES = Coucours à participer !